I'll be your CLOWN

最近おもうことに、セクゾン1の美形がけんとくんじゃなくてよかったなっていうのがあるんですけど。

 
セクゾンじゃなかったら、グループ1のイケメン枠はたぶんとれてたと思うのね。
本人も自分の見た目が好きそうだし(笑)
でもそこに有無を言わさぬ顔面偏差値ハーバード級佐藤勝利様が突然降臨したんですよ。しかもセンター。恋人にしたいジュニア2年連続1位の自分を差し置いて。
って思うと、見た目とか歌とかダンスとか演技とか…グループ内でのわかりやすい技術的な1番がないんですよ。
けんとくんはどれも85点!っていう感じだと思うんですね。(技術的なことで)
そんな中で、ラブホリだったり、一人でのバラエティでも臆さず喋るし爪痕残したりして、ナンバーワンでオンリーワンであろうとするけんとくんがかっこいいなぁ〜って。
 
まぁ例えグループ内で断トツ美形だったとしてもそれにけんとくんが慢心するとは思わないんだけど、そういう状況でアイドル中島健人を必死につくりあげていっているところがなんかすごいニヤニヤしちゃう。わたしのニヤニヤポイント。
 
これきっと伝わってないけどまぁいいや(笑)
だってチューボーですよ感想の前振りだし!
 
中島健人は天才であった。(313万回目の確信)
けんとくんは無茶ぶりされればされるほど才能が光るとおもうので、ガンガンバラエティにぶっこまれてほしい。
 
こういうお外の仕事の度にエゴサして、じたん銀河一かっこいい:;(∩´﹏`∩);:って震えて…っていう流れが鉄板すぎて番組自体の感想があんまり書けないってことにようやく気づきまして。
ほんとどうしようもない。
でもさ、ダンシングレモン搾りもラブホリ台詞もぜんぶぜんぶ「てっぺんとる」に繋がってるんだ!って毎回おもうの。
中島健人の天下統一の過程をリアルタイムで、しかも担当という特等席で見れているんだ。
なんかもう全メスがけんと担じゃない現状を受け入れられないレベル。
特等席だよ?こんっなたのしい席他にないよー?
こんなことを割と真顔で思っている今日この頃。
 
 
しかしこの露出ラッシュ終わったらわたしどうなるんだろ…干からびるしかないよね_(┐「ε:)_